2014年06月17日

かけがえのない存在

まっちです。



自分の今後に対して戒めるためにも、今日起こったことを書いておこうと思います。


まん丸を抱いていた僕はカメラを片手に持っていました。今までiPhoneでしか撮影していなかったので、デジカメでまん丸を撮ってあげたくて。。
するとまん丸が降りたそうに暴れたので、しゃがんで降ろしてあげようとした瞬間、床上30センチくらいのところからまん丸を落としてしまいました。。。
キャン、キャンと聞いたことのない悲鳴でまん丸は泣き叫びました。

すごく痛そうに、よろよろと歩いて、それでも僕に寄ってきました。
うちの奥さんが見るかんじですと、足がぐにゃっとしてるように見えるということで、すぐさま24時間の動物病院を探し、向かいました。

病院の院長先生はとても親切で、とても温かく僕らを迎えてくれました。
まん丸の身体をご自身の手で丁寧に、そして優しく診察してくれました。
まん丸も院長先生の手を舐めたりし、安心してそうでした。


診察結果は骨も折れてなく、とくに怪我もなさそうとのことでした。
院長先生はそのほか、今後考えられることなどを丁寧にわかりやすく僕らに説明してくれました。

本当にありがとうございました。
感謝してもしきれないです。
本当にありがとうございました。


まん丸はその後も、落ちたときのショックからなのか、いつもより元気がありません。
半日は注意が必要と言われましたので、明日の昼くらいまでは心配です。。。


image.jpg

まん丸には申し訳ないですが、病院から帰ったらケージに入れました。
いつもなら出せ出せうるさいのに、今日はおとなしいまん丸。

image.jpg

まん丸は本当にかけがえのない存在です。
いなくなるなんてあり得ない。
本当にごめん。まん丸。。。
何もなくて、本当によかった。


自分が嫌いになりました。
でも、まん丸はそれでも僕らを求めてくれます。



僕らしかいない。
もっと気をひきしめて、注意していかないと。
まん丸に応えられるように改めて頑張ろうと思いました。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
ブログ村に参加し始めました。
色々な方からアドバイスを頂けたら嬉しいです。

ニックネーム まっち at 00:00| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読みながら、まさか!やめてー!って思ってしまいました。もう少し自分がこうしてれば、、思うことは、飼い主みな同じですよ!でも、どうか自分をあまり責めないでくださいね。
でも、骨折じゃなくてよかったです。。脱臼でしょうか、打撲でしょうか、それがちょっと気になりますね。元気が戻らないようなら、いつもの病院で診察を。。まん丸ちゃんの笑顔が早く見れますように!!
Posted by イブぱぱ at 2014年06月18日 08:59
いつも読み逃げでしたが、まん丸ちゃん心配になりコメさせていただきました
その後調子はいかがですか?
骨折してなくて良かったですね
私も不注意から愛犬を死なせそうになったことがあります
その事を思い出すだけでゾッとするし涙がでそうになります
でも、同じことを繰り返さなければいいのです
あまり自分を責めないで下さいね
まん丸ちゃんも元気なまっちさんじゃないと心配しちゃいますよ♪
Posted by まるめ at 2014年06月18日 18:34
イブぱぱさん

ご心配していただきありがとうございます。
昨晩、僕らが寝る頃(2時くらい)には少し元気が戻ってきたのか、奥さんのズボンの紐を噛ませてとケージから手を伸ばしてました。
今朝もいつも通り元気で普通に走ることができてましたので、脱臼は心配ないのかなと思ってます。。
本当に心苦しいです。今日はいっぱい遊んで抱いてあげようと思います。
Posted by まっち at 2014年06月18日 19:37
まるめさん

はじめまして!
まん丸の父?ことまっちと申します。いつもブログを見てくれていたなんて、まん丸も僕も本当に嬉しいです。そしてまん丸を心配していただきありがとうございます。
まん丸は今朝うちの奥さんから送られてきた動画を見る限り、僕が今朝見たときよりも元気になっているように見えました。きっと今日も元気なまん丸を報告できると思います。
まるめさん、イブぱぱさんの二人の言葉で少し気持ちがらくになりました。本当にありがとうございます。
Posted by まっち at 2014年06月18日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字